FC2ブログ

同姓婚賛成 ? 反対?


カレンダー

04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

LGBTQに寄り添う無料相談webチャット部屋QRコード
QR
相談時間 午後7時~午後9時 事前にメールフォームより予約ください。

SORA.jpg

日本全国の皆様
はじめるにあたってのきっかけは、
 わたし高橋ななみが学校に通学していた頃
いじめにあっていたりしていて学校にいきたくなくなった経験者であったり、小学校の低学年の頃現在の特別支援学級に突然わけもわからずクラスを変えられたりしてグループから排除させられた経験から現在の子どもさんたちのことを考えて学校居場所がなければ居場所をつくってあげようと考えて『SORA』の事業をはじめたいとおもいました。
この『SORA』という事業は

学校に通学出来ない子どもたちの居場所を応援してくれる
地域の人たちがフリースクールに繋がりつつ、
メンタルクリニックと連携して、この世の中のすべての
当事者が輝ける居場所の交流サロン『SORA

『SORA』の事業を始めようとしたのは、

この高橋ななみが幼少期の頃からの現在までの約50年間教育現場や社会生活などのいろいろな場面で落ち着ける居場所が無かったことが、他の人たちはどうだろうかと考えこのわたし高橋ななみになにか出来ることはないだろうかと考え始めいろいろな人たちにヒントをもらいながら頭のなかにあることを整理して教育関係のフリースクールの居場所と多世代の人たちの居場所を作ってはどうかとおもいました。『そら空』には無限の居場所があるじゃないかという思いからこの名前をつけました。また空には無限の宇宙に広がる星たちが頭の中に浮かび、星の輝く夜空も浮かびました。その星たちひとつひとつが輝きを人間1人ひとりに置き換えたときスターレインボーと似ているなとおもいつきました。
そのスターレインボーとは、今から5年前に
1人ひとりの輝きが集まったグループを作ろうとしたからで、1人ひとりのが生まれてきた意味がありその輝ける居場所があるなら
排除されることも自殺・自傷することもなくなると思い作りました。スターレインボーの信念は、『悩むことがあるなら好きなことに打ち込もう、あなたの輝きが他の人のたすけとなる』にし多世代と多様性の人たちで社会生活を少しでも多くの時間を過ごせる居場所
が作れないかと2020年2月に出会ったはすみちこさんやスターレインボーの仲間たちと一緒に考え当年8月より『SORA』の事業の準備をはじめました。 
スターレインボーは、2016年にスタートしてきましたが新型コロナウイルスの事で2020年3月からそれまで活動してきた居場所造りであるイベント「にじいろminiフェス」や「寺小屋ワークショップ」などができなくなり
活動をどうしたらいいかとなやんでいる時に発案したことが始まりです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 東海地域情報(愛知・岐阜・静岡・三重) - ジャンル : 地域情報

tag : SORA 居場所 相談 孤独 排除 子育て いじめ 学校 幼稚園 会社

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |